ホーム  >   Cisco   >  CCNA Collaboration

CCNA Collaboration 資格試験問題集

Cisco認定資格の取得はあなたのレベルを証明することだけでなく、就職のチャンスがもっと多いです。でも、認定試験取得は易くないと思います。頑張って勉強としても、合格点の取得は難しいです。

Cisco CCNA Collaboration 認定は、音声、ビデオ、データ、およびモバイル アプリケーションの統合に伴い、コラボレーションおよびビデオに関するスキルを習得、向上を希望するネットワーク ビデオ エンジニア、IP テレフォニー エンジニア、および IP ネットワーク エンジニア向けの実務を意識したトレーニングおよび認定プログラムです。この認定を取得し、これらのテクノロジーの移行から生じるビジネス ニーズの高まりに IT 組織が対応できるようにするためのスキルを習得することで、学習への投資を最大限に高め、プロフェッショナルとしての価値を高めることができます。

 

認定条件

特にありません。

試験および推奨トレーニング

試験 推奨トレーニング

210-060 CICD

Implementing Cisco Collaboration Devices(CICD)

210-065 CIVND

Implementing Cisco Video Network Devices, Part 1(CIVND1) 

Implementing Cisco Video Network Devices, Part 2(CIVND2)

初心者としてCCNA Collaboration資格難易度がとても高いです。毎回に高い受験料金を入金しました。もし、失敗したら、高い受験料だけでなく、たくさんの精力もかかります。お客様のために、気楽に試験合格点を獲得することができ、PassexamのCCNA Collaboration試験問題集をお薦めします。PassexamのCCNA Collaboration模擬問題集は真実の試験環境と同じです。お客様が購入する前にPassexamの無料サンプルを使用してから、もっと自信を増やす。

CCNA Collaboration 試験問題

210-060試験問題 Implementing Cisco Collaboration Devices v1.0
  156 問    更新時間: 2016-08-30
210-065試験問題 Implementing Cisco Video Network Devices v1.0
  182 問    更新時間: 2016-08-30