ホーム  >   LPI   >  LPIC-1

LPIC-1 資格試験問題集

たくさん人は自分のレベルを証明するために、 LPI 認定証を持った無ければなりません。 LPI という会社はネットワークの世界で非常に大きな影響力を持っています。LPIC-1認定資格を受験し、合格することで資格を所有し続けることができます。LPIC-1認定資格を希望する場合は、対応101-400及び102-400試験を受ける必要があります。LPIC-1資格取得によって自身のネットワークに関する知識を証明し、就職機会を高めるだけではなく、給与や業務の向上、社内昇進へとつながることが多くなります。
LPICレベル1は、「ファーストレベルLinux専門家」を認定する資格試験です。
LPICレベル1では、以下の基礎的なLinux操作についての技術的なスキル指標を確認できます。
実務で必要なLinuxの基本操作とシステム管理が行える。
Linuxサーバ環境の構築・運用・保守をするための必要な操作とシステム管理ができる。
Linuxディストリビューションを利用するために必要な知識がある。
基礎的なLinux操作について、知らないところ及び覚えないといけないところを確認し、習得できる。
2015年6月1日(予定)より、 LPIC-1の改訂後の出題範囲のバージョンは、Ver4.0となります。新バージョン(Ver4.0)がリリースされてから「6ヶ月間」は、旧バージョン(Ver3.5)も受験することができます。
どのようにLPIC-1資格試験を受験しますか?受験者はピアソンVUEという会社から試験を受けます。LPIC-1認定資格は、難易度の高い試験となっています。初心者として一所懸命の勉強は高い合格点取得は試験をパスできないかもしれません。LPIC-1資格がどんなものか知らない人にたいしては、認定試験の概要を学べるといっても過言ではないです。初心者にとっては本だけでは合格は無理ですが、問題集を併用することで合格も見えてきます。お客様がPassexamのLPIC-1参考書を使えば、早くに試験に合格することができます。

LPIC-1 試験問題

101-400試験問題 LPI Level 1 Exam 101, Junior Level Linux Certification, Part 1 of 2
  180 問    更新時間: 2018-07-18
102-400試験問題 LPI Level 1 Exam 102, Junior Level Linux Certification,Part 2 of 2
  120 問    更新時間: 2018-07-18
102-400J試験問題 LPI Level 1 Exam 102, Junior Level Linux Certification,Part 2 of 2 日本語版
  120 問    更新時間: 2018-07-18
101-400J試験問題 LPI Level 1 Exam 101, Junior Level Linux Certification,Part 1 of 2 日本語版
  180 問    更新時間: 2018-07-18