ホーム  >   Exin   >  CLOUDF  EXIN Cloud Computing Foundation

試験 CLOUDF: EXIN Cloud Computing Foundation 資格問題集

   (9コメント)

販売価格: 5300.00  3割引後で実際に支払う金額は

問題数量: 112 Q&As

更新時間: 2020-09-21

合格保証: 一年で無料更新を提供します。
              もし、試験をパスできない場合、全額返金!    

取得: 
 PDF Version (英語)
 Software Version (英語)
二年以内に品質を保証する

        

真実のサンプルをクリックしてください!

  • 認定紹介
EXIN Cloud Computing Foundation
CLOUDF概要
EXINのクラウド・コンピューティング ファンデーション資格は、明確かつ簡潔なクラウド・コンピューティングの基礎を提供しています。 この認定資格は、技術的な要素も多少ありますが、その特性、 メリット・デメリット、およびクラウドコンピューティングの一般的なマネジメントに特化しています
メリット
基礎知識の習得
ベンダーに依存しない知識
クラウド・コンピューティング知識に対する独立したグローバル資格
ターゲットグループ
クラウド・コンピューティング ファンデーションはITサービスをインターネット、イントラネットで利用し管理するどの役割の方にも有効です。特に次の役割の方に有効です。
管理職 (営業、IT 、調達、財務 など)
IT専門職 (アドミニストレータ、サービスマネージャ)
サービスプロバイダのスタッフ
コンテキスト
クラウド・コンピューティング資格は、ITサービスマネジメントや情報セキュリティ等のEXIN資格プログラムと関連しています。 この認定資格は、産業界や商業団体との綿密な協力により作成されました
「セキュア クラウド サービス統合資格」を取得するには、このクラウド・ファンデーション資格が必須となります。
CLOUDF必須条件
なし
CLOUDF試験要件
次の5つのカテゴリーが本試験の適用範囲です。
クラウドコンピューティングの原則: その定義、クラウドの種類 (パブリック、プライベート、およびハイブリッド)、クラウドサービス( IAAS 、 PAAS 、 SAAS )
クラウドの利用: クラウドへのアクセス、クラウド上でのモビリティ
セキュリティおよびコンプライアンス: クラウド·コンピューティングのリスク、備えるべき対策
導入および運営: ローカルのクラウドネットワークについて、クラウドコンピューティング利用のサポート方法について
評価: コスト面、メリット・デメリット、SLAなどの例
試験詳細
質問数 40
合格に必要な正解率 65%(40問中26)
本の持込 no
電子機器の持込 no
PassexamのCLOUDF試験問題集では答えと説明業界の専門家によって検証されて、したがって、品質と試験の信頼性はかなり健全です。PassexamのCLOUDF参考書は商品に自信があり、常に認定試験の情報に関心を持っています。最新のCLOUDF過去問を提供して、最高なテキストや勉強ノートから利益を受けた学生は自分の能力を証明します。
CLOUDFの試験情報、ご参照ください